✂︎ Ep-123

両手に大きな荷物と「ただいま」の一声。変わりのない表情を見て『おかえりなさい』と返す。今年は早めの帰省らしい。滞在中の過ごし方から半年分のあれやこれ。言葉のイントネーションが変わる度に少しだけ照れ笑いをなさるが、長期に渡る転勤なのだから致し方ない。ヘアースタイルが整い「ようやく帰って来た実感が湧いてきたよ。じゃあ、またね」と、大きな荷物を抱えながらも最後まで手を振ってくださる。半年後の“その日”を待ちながら同じように手を振った。