himatsubu777

✂︎

美容師にとって技術を確立するためのレッスンというのが各店舗によって設けられていて、夜遅くまでマネキン(ウィッグ)の頭に向かって技術を磨く。どこの美容室でも見られる光景。そんなレッスンで一番衝撃的で楽しく学べたレッスンがあった。5〜6人のチームに分かれて一台のウィッグにハサミを入れ、思い思いに仕上げるというもの。ただし、カットができるのは一人につきハサミの開閉一回分。それを何度かローテーションする。少しイメージが湧きにくいと思うので表現を変えると、同様の人数で一人づつ一筆描きを行い絵を完成させる。そんな感じ。しかも、ハサミを持ったことのないアシスタントや受付のコンシェルジュまで参加する。そうなると、なおさら奇想天外な結末へと向かう。『うわ。そこ、そんな風に切っちゃいますか…』とか、『なるほど、その発想があったか』とか。結果的に見たこともないヘアスタイルが完成しちゃって笑い転げる。普段から黙々と行うレッスンと比べ、コミニケーションを計りながら一つのスタイルを生み出す。きっと、楽しみながら学ぶって大事だと思う。