✂︎ Ep-102

「ここで最後か…」カットが終わろうとしている時にそう呟かれた。覚悟はしていたものの、実際に転勤という言葉を耳にして今までの時間が思い返される。お見送りの際「忘れ物はありませんか?」の声掛けにニヤリと歯を見せ「またいつか…」という声。エレベーターが閉じた後もその声が耳に残る。