no217ブログひまつぶしにどうぞ一筆

☕️

店内に30号位のキャンバスがあって、オープン当初にお越し下さったゲストの方達へ“一筆(ひとふで)”の依頼をし、制作された絵を飾っている。no217のシンボルのような存在で、後にmoonsoap滝井さんより“※カンディンスキーのような色づかいの絵“と称していただくことにもなった。筆を丁寧に入れてくださるゲストもいれば、こういうのは考えちゃダメ的な事を言うとサッと筆を走らすゲストがいたり。あれだけ“一筆でお願いしますよ”と伝えてるのにルールを破って思い思いに描いた後に“やっちゃった♡”みたいな顔して誤魔化すゲストがいたり…。
完成することのない絵にしたくて適度なところで一筆のお願いを止めてしまっているものの、たまに絵を眺めて自分自身は“筆をどう入れるかな?”を楽しんだりしている。

※参照元:MOONSOAP“keep a log-satellite
http://borderlesscare.seesaa.net/article/370535651.html